車内のタバコのヤニ汚れにお困りの方におすすめ!

令和4年11月18日リライト

中古車の取り扱いをしている方、
安く車を買ったら車のシートがヤニで黒かったり
カビていたりしたという経験はございませんか?

タバコのヤニはニオイだけではなく、
シートのネバッとした感触や、
天井の黄ばみ、窓のくもりなど、
車内に様々な影響を及ぼしています。

このような車内の影響は
タバコを吸っている本人だと気づかないことも、
同乗した人は気になっているかもしれません。

「お客様には快適にお車に乗っていただきたい…」

そのカーシートのヤニ汚れ、
あきらめないでください。

なぜ車内のタバコ臭が取れないのか

なぜタバコは嫌なニオイがするのでしょうか。
その原因はタバコにはアンモニアやアセトアルデヒド、
ホルムアルデヒドなどの悪臭成分にあると言われています。

車の売却時に行われる査定では、
その車両のオーナーさんがタバコを車内で吸っていたかどうかを
聞かれる項目もあると言われ、査定に大きく響くくらい、
車内のタバコ臭は気になるものです。

次にタバコのニオイが車内やカーシートに付きやすい原因として、
車内の密閉空間でタバコを吸うということが挙げられます。

タバコの吸い殻だけでなく、タバコの煙にも多くニオイの原因が
入っており、布製品のカーシートや天井にまでニオイが付着します。

つまり、密室で吸うと煙がこもりやすく、より布製品に付着するということです。

吸う回数や本数が多ければ多いほど、
車内の天井やカーシートにタバコ臭が堆積していくというのが
車内タバコ臭や黄ばみの1番の原因です。

電子タバコのニオイも注意!

ここ最近では、電子タバコも普及していますね。

タバコと電子タバコは成分が異なり、
ヤニの原因になるようなものは含まれておりません。
ですが、独特のニオイが残っている場合、
喫煙した車として査定に響いてくるようです。

独特なニオイは、早めに除去しておくと良いです。
吸うときに換気をしながら吸うということも
シートや車内にニオイが残らない1つの対策ですね。

自分でできる車内ヤニ取りの方法【窓ガラス】

車内の窓ガラスは、とてもヤニが付着しやすいところです。

しかしこれらはわりと簡単にふき取ることができます。

1番のおすすめはガラスクリーナーを使用することです。

ヤニは水溶性なので、水を固く絞った雑巾で
落とすこともできます。

しかしそのあとに油分が残ってしまいます。

それを取りやすいのが、ガラスクリーナー。

ガラスクリーナーを吹きかけた後、
使い古しのタオルや雑巾でガラスをよく磨きましょう。

油を分解できるから!と言って、中性洗剤を使用することは
おすすめできません。

ガラスの枠のゴムパッキンや、
付近のプラスチックに付いてしまうと、
シミになったり、硬くなってしまったりと、
劣化の原因になってしまいます。

お気を付けください。

自分でできる車内ヤニ取りの方法【カーシート】

ファブリックシートのヤニは、なかなか手ごわいものです。

水拭きだけでは落ちません。

用意するものは、
・バケツ
・お湯(1L)
・重曹(50g) です。

倍量で作られるのも良いかと思います。

お湯は少し熱めのお風呂の温度くらいですと、
じゅうそうがしっかり溶けるのでおすすめです。

雑巾をよく絞り、シートを拭いてください。

徹底的にヤニの黄ばみ・べたつきを落とすならカーシートクリーニング

車内のヤニ取りを自分で行うメリットは、
費用が安いことです。

一方デメリットとしては、時間と手間がかかること。

重曹や市販のクリーナーでも落ちますが、
それには限界があります。

車内のカーシートのクリーニングを行うと、
驚くほど、シートの色が変わります。

黄ばんでいたカーシートも、新車かのような
シートによみがえります。

自分で行うよりも、確かに費用はかかりますが、
手間はかからず、仕上がりも一目瞭然です。

見積りからでも承ります。
快適な車内空間のために、シートクリーニングはいかがですか。

【タバコ臭対策事例①】トラック天井クリーニング

長年使用していた大型トラックを
ほかの方にお譲りになられるということで、
キレイにしてほしいというご依頼。

「自分で雑巾で頑張ってみたけれど、
 拭いても拭いてもネバネバで、
 全然変わらなかった。」
とお困りのお客様…。

天井をトラック本体から外し、
持ち込んでくださいました。
写真手前(運転席側)が特に汚れております。

この黄ばみがヤニ汚れです。

ヤニ取り シートクリーニング 車
ヤニ取り シートクリーニング 車

天井の半分のクリーニングを
終了した写真がこちら。↓

ヤニ取り シートクリーニング 車

小鳥商会エコドリのシートクリーニングなら、
タバコのヤニもゴッソリ!スッキリ!
取ることができます。

ヤニ取り シートクリーニング 車

温水、専用の洗剤を使用し、クリーニングを行うため、
ヤニ汚れも十分に落ちます。
上記の通り、汚水は真っ黒です!

「【トラック天井クリーニング】持込方法について」はこちら

【タバコ臭対策事例②】カーシートクリーニング

「安く車を買ったら、シートが物凄く黒くて
 困っている…
 このままお店には出せないよなぁ…」
と、お困りの中古車販売の方。
運転席シートの背もたれにヤニ汚れがありました。

助手席には丸い跡があるのが分かります。

下の写真は運転席シートクリーニングの途中に
撮影したものです。

タバコ ヤニ取り シートクリーニング 車

クリーニングをしたところが黒から白いシートに
変化しました。

繰り返しシートクリーニングを行い、
黒かったカーシートとは、まるで別物!

元の色によみがえりました。

シートクリーニング 施工後
ヤニ取り クリーニング 汚水

取れたヤニはこちら!汚水はやはり真っ黒です。

こちらのカーシートクリーニングには1週間程度
お時間をいただきました。

【タバコ臭】更なる対策

最後に、
このお車はニオイを完全になくすため、
光触媒コーティングの施工も行いました。

シートクリーニングと光触媒コーティングで、
タバコのニオイは、ほぼ全て取れています。
(光触媒コーティングの効果が出るまでには
1ヶ月ほどかかります。)

中古車販売屋さんからお客様の手にお車が
わたってからも気持ちよく乗られることを
願っております。

実際に、車内のカビやタバコのヤニでお困りの方が
多くおられることと思います。
少しでもその方々のお力になれたら嬉しいです。

他の汚れに関するクリーニング実績はこちら

Follow me!