ソファーの汚れを落とす方法

令和4年11月30日リライト

くつろぐためのリビングのソファー。

ほっと一息、毎日疲れを癒してくれますよね。

毎日使用しているそのソファー、
思ったよりも汚れが付いているかもしれません。

「新しいものを買うのはもったいない!」

一度買ったを大切に使い続ける気持ち、素敵です!

今回は、大切に使っているソファーだからこそ
きれいに使いたい!という方のため、

ソファー汚れのお手入れの方法を
お伝えしていきたいと思います。

タバコのヤニ取りについてはこちら

ソファーの汚れの原因

ソファーの汚れの原因として、
主に以下のようなものが挙げられます。

・食べこぼし、飲みこぼし

汚れの中で1番多く見られるのが食べこぼし、飲みこぼしです。

ジュースやチョコレート、コーヒー、
調味料であるソース、ケチャップ、醤油などは
特に汚れが目立ちますよね。

これらのものは一度つくと、なかなか落ちにくいものです。

こぼした後すぐにできるだけ中に染み込まないよう、
トントン生地をたたき、吸い取ることが必要です。

・堆積した汗、皮脂、手垢、ホコリ

「いつの間にか黒くなっていた…」

この黒い汚れが汗や皮脂、手垢、ホコリが溜まったものです。

これらの汚れは気が付くと黒くなっている…というもので、
一度気になり始めると、不思議と目に付いてしまいます。

ソファー汚れ、自分でのお手入れ方法についてご説明します。

自分でできる!ソファー掃除の仕方

①掃除機で髪、ホコリ、食べかすを吸い取る

②コロコロでゴミを取る

③(a)重曹or(b)中性洗剤で汚れを取る

 (a)重曹を使用した方法

【その1】重曹をソファーに満遍なくかける方法

重曹をソファーに満遍なくかけ、数時間放置します。

時間が経つにつれ、ソファーのニオイや汚れを
重曹が吸収し、ニオイ・汚れを軽減させます。

その後、掃除機で重曹を吸い取って完了です。

【その2】重曹をお湯に溶かしてソファーを拭く方法

1Lの熱めのお湯に、50gの重曹を溶かします。

水だと重曹が溶けず、ソファーに白い跡が
残ってしまう恐れがあるため、お湯をおすすめします。

雑巾をよく絞り、ソファー全体、または気になるところを拭きましょう。

数回繰り返すことにより、ニオイや汚れが軽減していきます。

【その1】だと、重曹をきれいに吸い取れるか心配だわ…
という方には、【その2】の方法をおすすめいたします。

 (b)中性洗剤と重曹を使用した方法

中性洗剤と重曹を1:1で混ぜ、
お湯100に対して3~5%の割合で洗剤を作ります。

作った洗剤をタオルに染み込ませ、
汚れの外側から中心に向かい、円を描くように
トントン叩いて、汚れを落としていきましょう。

中性洗剤を使用しておりますので、
最後には必ず洗剤を拭き取るようにしましょう。

※洗剤が残っていると、新たなシミや汚れにつながる可能性があります。

方法は、タオルをまっさらなお湯に浸し、
固めに絞ったうえで、ソファーを触った時のヌルヌルしたような
ベタっとしたような感じを拭き取りましょう。

ソファーの汚れをきちんと落としたい方!

・自分で掃除をしてみたけど、思うように落ちない…

・掃除をする時間が確保できない…

そんな時!シートクリーニングに出すという方法もございます。

【ソファークリーニングのメリット】

◎自分で掃除をする手間がかからない

◎新たなものを買うよりも安い

◎シートの張替えをするよりも安い

◎ソファー(シート)のホコリもゴッソリ取れる

このようなメリットがございます。

実際のソファークリーニング事例をご紹介いたします。

【ソファークリーニング事例】高山市役所様ご依頼

高山市役所様からのご依頼をご紹介します。

こちらのソファー、長年ご使用になられているということで、
「ひじ掛けの手が触れる部分や座面に 黒い跡ができており、キレイにしていただきたい。」
とのご依頼をいただきました。

クリーニング前と後を比較したものが
こちらの写真です。

ソファークリーニング シートクリーニング

左側半分は受け取った際のシートそのまま、
右側半分はクリーニングを軽く行ったシートです。

ソファークリーニング シートクリーニング
ソファークリーニング前
ソファークリーニング シートクリーニング
クリーニング後

ひじ掛け部分、座面部分の汚れを比較してみると、
黒かったシートが白っぽくなっているのが分かります。

シートクリーニングによって、黒かったシートがよみがえりました。

ご依頼いただいた担当者様からは、
「おー! こんなにピンクのソファーだったのか、
こんなにきれいになるものなんですね!」と
嬉しいお言葉をいただきました。

なかなか気にかけないと
汚れは目に入ってこないものかと思います。

ですが、よくよく見始めると、
その黒さも気にかかってくる…ということもありますよね。

ソファーシートの張替えを考えておられた市役所様、
ソファークリーニングによる汚れの落ち具合を体感していただけて、
本当に嬉しく思いました。ありがとうございました。

待合室やお店の布製の椅子等、喜んでクリーニングさせていただきます。

最後に

布製ソファーは丸洗いができないからこそ
きれいにするのをあきらめているという方も
なかにはいらっしゃるかと思います。

きれいにする方法は様々ございます。

自分に合った方法で掃除やお手入れをすることで、
気持ちよくソファーを使用できるかと思います。

一度汚れたソファー、復活させて
気持ちよく使いませんか?

Follow me!