急な車内嘔吐!「クサい」時の応急処置&対応方法

令和5年2月18日更新

「車内で嘔吐をしてしまいました」

嘔吐のタイミングは突然です。

たとえ自分が嘔吐してしまったとしても、
強烈な嘔吐のニオイには到底耐えられません。

一刻も早くニオイを取りたいものですよね。

今回はご自分でどんな対処がおこなえるのかについて、
嘔吐してしまったの際の対応方法をお伝えします。

ご家庭でできる応急処置を行い、
少しでもイヤなニオイを軽減させましょう。

車内 嘔吐 シートクリーニング
車内嘔吐・シートクリーニング

※タバコのヤニ汚れが気になる方はこちら

急な車内嘔吐!自分でできるおすすめ清掃

まずは応急処置(嘔吐処理)!

吐しゃ物がある場合、手袋をしてつかみ取りましょう。

吐しゃ物の量にもよりますが、
多い場合にはゴミ袋に新聞紙を入れた状態のところに
物を入れると良いです。

風邪の場合、菌に要注意なのでマスクを着用しましょう。

ここからが重要です。
まずは重曹を用意します。

お湯(1L)に重曹(50g)を混ぜ、よく溶かします。

お湯は少し熱めのお風呂の温度くらいがおすすめです。

雑巾をよく絞り、嘔吐物がかかったところを
拭いてください。

嘔吐のニオイが気になる方や
嘔吐の原因が風邪である方はゴム手袋を
ご用意ください。

重曹水を使用した拭き掃除を何回か繰り返すとニオイが
軽減します。

嘔吐物が残っているとニオイは残りやすいです。

カーシートの下やカーシートと車の壁の間等、
よく見てみましょう。

盲点となりやすいのは足マットと
足マットをめくった部分
です。

経験上、足マットとその下にニオイの原因が潜んでいることが
非常に多いので細かいところまで要チェックです。

ここで重曹を使用する上での注意点が2点です。

注意点①
重曹をシートに直接振りかけるのはNGです。
粉がシートに入り込んでしまい、シートクリーニングの
業務用機材でしか取り除けなくなってしまいます。

注意点②
水と重曹を混ぜるのはあまりおすすめできません。
重曹はお湯に溶けますが、水には溶けません。
そのため、カーシートに重曹水で拭いた跡が
残る可能性があります。

①同様に業務用機材で重曹の残った後を
取り除かなければならない可能性が出てきます。

この2点に気を付け、重曹を使用すると良いです。

車内嘔吐時、応急処置の注意点

嘔吐の原因は飲みすぎ・食べ過ぎ、車酔い、風邪等、様々です。

車内で嘔吐してしまった時、
まずは嘔吐物を取り除くことが大切です。

風邪の家族や友人を乗せていた場合、
自分にも風邪がうつる場合があります。

ここで注意してほしいことは、
特にノロウイルスやロタウイルスは
感染力が高いため、マスク、手袋を着用し、
嘔吐物を取り除くということです。

取り除いた後には、除菌シートで拭いたり、
消毒スプレーを吹きかけたりしましょう。

それが、消毒かつ消臭につながります。

(消毒スプレーはプラスチック部分にかけすぎると
 劣化を早める原因になる可能性がありますので
 ご注意ください)

嘔吐処理、革製シートへの注意点

もう一点注意点として、革製品には絶対にアルコールは
吹きかけない
ようにしてください。

色落ちの原因となったり、シートが硬化したりしてしまいます。

革製品のシートは専用のクリーナーを使用することを
おすすめ致します。

また、嘔吐を取り除く場合、
「しっかり取りたい!」と、シートを強くこすると、
嘔吐物がシートの奥へと入ってしまったり、
シートの劣化にもつながったりしてしまいます。

固形に近いものであればできるだけつまみ取り、
液体のものはやさしく拭き取り、
その後叩くように拭くことを心がけてください。

車に常備しておくと良いもの!

以上のことより、
車で嘔吐してしまった際には、出来るだけ早く
簡単な掃除を行うことが必要です。

そのために、

・スーパーの袋、エチケット袋

・手袋

・マスク

・アルコールシート
 (アルコールスプレーは車内が高温になった際に
  発火原因になる等、大変危険ですので、
  車内には常備しないでください。)

・雑巾やタオル

これらのものを置いておくと
もしもの時にも即対応できますね。

こんな方には、シートクリーニングがおすすめ

・一刻もはやくニオイを軽減させたい

・車屋さんに相談したけど、予約がいっぱいで
 来週まで待たなければならない

・車屋さんに行ったら、シートを丸々交換することを
 提案された(価格が高くなる…)

とお客様からお聞きしたことがあります。

自分でニオイを取る方法はお金はかかりません。
しかし、どうしてもニオイは残りがちな嘔吐。

シートクリーニングをおこなうことで、
ニオイを0に近付けていきます。

また、高圧洗浄機を使用したシート洗浄なので、
雑巾で拭くよりも圧倒的にニオイを除去します。

時間が経てば経つほど、嘔吐臭は取れにくくなります。

早めに対応して、車内で快適に過ごしませんか?

嘔吐臭の最後の手段!

嘔吐臭はシートクリーニングで
ニオイを0に近付けることができます。

しかし、シート近くでニオイを嗅いでみると
ふわーんとニオイがするということもあります。

しかし!

タバコ臭も分解する光触媒コーティング
シートクリーニング後におこなった場合、
シートクリーニングのみの場合よりも
嘔吐臭は素早く!スッキリ!消えていきます。

またニオイだけでなく、抗菌・抗ウイルスの効果も発揮致します。

光触媒コーティングもおすすめです。
(光を当てなくてもニオイの原因を分解する
 UDD触媒コーティングもお選びいただけます。)

お気軽にお問い合わせください。

Follow me!